会議

よい求人を見つけるためのコツ

よい求人といえば、皆さんどんな求人を思い浮かべるでしょうか。給料のよい求人、福利厚生が充実している求人、色々な求人が思い浮かぶことでしょう。ですが、給料や福利厚生にいくら着目しても、よい求人に巡り合うことはありません。なぜなら、求人票に書いてあるそれらの条件が本当である保証がないからです。
では。いったい求人票のどこに着目すれば、よい求人が見つかるのでしょうか。求人の中で本当に着目すべき点は、求人票の中に書かれていないことです。例えば、離職率が高いか低いかという点は、その求人の質を見極める上で極めて大切な情報ですが、それは求人情報の中に書かれていません。
では、どうやったらそれを知ることができるのか、これはその会社の過去の求人を調べることで、ある程度わかります。その会社が大量に求人を出していたら、その会社は離職率の高い会社である可能性が高いです。
このように、少し工夫することで、求人情報の中に書かれていない情報を調べることができますし、その情報を調べることで、求人のよしあしを判断することができます。なので、よい求人を見つけたければ、求人に書かれていない情報を徹底的に調べるべきです。そうすれば、質の良い求人を見つけることができるでしょう。

企業側が求人に未経験OKと記載する意図

求人にもいろいろな職種がありますが、最近では未経験OKという求人が増えてきています。未経験OKの求人だと応募する事が出来る人も多くなりますが、企業側はどのような意図があるのか分からない人も多いで…

click!more

勘違いしないで気を付けたい求人表現

お仕事を探す時には求人を見つけるように努力します。その時に目を通すのが求人票です。ここでは求人票を見る時に知っておきたい知識について見ていく事にしましょう。・給与に関しての記載方法まずは…

click!more

田舎求人の利点と苦労する点は?

都会での生活に疲れてどこかの田舎で住みたいと考えている人もいます。でも、移住しても仕事はしないと生きていけません。そこで気になるのは田舎の求人事情です。・田舎求人の利点都会と違い田舎は求…

click!more